非侵襲的心拍出量モニター NICaS 2004Slim



心拍出量等の心機能パラメータを非侵襲的に継続して測定保存します
熱希釈法と高い相関性のある心拍出量測定が可能です

一般的名称 : インピーダンス心拍出量計
医療用具承認番号 22400BZX00041000
(承認整理済み)

熱希釈法データとの高い相関性

  • NICaS(Non Invasive Cardiac System)で測定された心拍出量のデータと熱希釈法によるデータ は、非常に高い相関性を示します



熱希釈法との相関係数
CABG施術患者   51名 r =0.902
冠動脈疾患    40名 r =0.881
鬱血性心不全患者 31名 r =0.851
全被験患者    122名 r =0.886

参考文献:
Electrical Bioimpedance Monitoring of Cardiac Output
by Whole-BodyAccurate, Noninvasive Continuous

Miller,Daniel Goor and Zvi VeredGad Cotter,
Yaron Moshkovitz, Edo Kaluski, Amram J. Cohen, Hilton




参考文献:
Impedance Cardiography for Cardiac Output Estimation

Oscar Luis Paredes, MD; Junya Shite, MD; Toshiro Shinke, MD; Satoshi Watanabe, MD; Hiromasa Otake, MD; Daisuke Matsumoto, MD; Yusuke Imuro, MD; Daisuke Ogasawara, MD; Takahiro Sawada, MD; Mitsuhiro Yokoyama, MD

心拍出量を非侵襲で継続的に測定可能

  • NICaSセンサーキット電極を片手の手首と反対側の足首に貼付して測定
  • 測定項目
    心拍数・一回拍出量・一回拍出量係数・心拍出量・心係数・呼吸数・心拍出力係数・全末梢血管抵抗・全末梢血管抵抗係数
  • 心臓突然死(SCD)や鬱血性心不全(CHF)等の早期診断および観察・管理が可能
  • 冠動脈カテーテル、冠動脈バイパス術などの術後管理が可能
  • 測定時間を10秒、20秒、30秒毎に設定可能
  • レポート(PDFファイル・エクセルファイル)出力・保存機能搭載


測定項目一覧表

表記 測定項目 範囲/単位
HR 心拍数 30-240回/分
SV 1回心拍出量 0-200ml
SI 1回心拍出量係数 0-150ml/㎡
CO 心拍出量 1-20 L/min
CI 心係数 1-15 L/min/㎡
Resp 呼吸数 0-30回/分
CPI 心拍出力係数 30-900 w/㎡
TPR 全末梢血管抵抗 0-5000dyne.sec/cm5
TPRI 全末梢血管抵抗係数 0-7000 dyne.sec .100/c.

データの出力と保存

  • データをEメールで送信する機能を装備
  • レポート(PDFファイル、エクセルファイル)出力・保存機能搭載

性能仕様データ

構 成 品 名 数量
<本体> 1
心電図リードワイヤエクステンダケーブル 1
心電図電極ケーブル 1
生体インピーダンスリードワイヤスプリッタ 1
生体インピーダンス電極ケーブル 2
USB変換アダプタ(NICaS USB ケーブル) 1
ラップトップコンピュータ 1
医療用PC電源アダプター 1
<電極> 1
NICaSセンサーキット電極 50個/箱

インピーダンスカーディオグラム(ICG)


測定原理 電気的インピーダンス法
誘導数 1(1、V+、V-、1_GND)
チャンネル数
身体抵抗範囲 200 - 600 Ω
ΛR範囲 0 - 1 Ω
ΛRシグナルバンド幅 0.3 - 12 Ω
精度 ±5%
サンプリング周波数 200Hz
測定電流 1.35±0.1m
ARMS 周波数32.5±0.5kHz

心電図(ECG)


誘導 標準肢誘導 I (RA, LA, RL)
振幅測定範囲 ±5mV
振幅測定精度 ±5%
心拍数表示範囲 30 - 240 回/分
周波数 0.67 - 40 Hz
サンプリング周波数 200Hz